靴裏の養生について

撮影ブース内は土足禁止です。
撮影用の靴を履かれる方は、ゴム底が床に擦れて色がつくため、土足・未使用靴にかかわらず靴底と靴底側面の養生が必須となります。

白か透明のテープまたはフェルトにて養生を行ってください。
事前に養生されていない靴をお持ち込みの場合、フロントで養生用のテープをお買い求めの上で靴底に貼っていただきますのでご了承ください。
テープで養生される場合、白や透明以外の色付きテープは床に色がつくことがあるため禁止とさせていただきます。

カメラマンの方は靴下やスリッパなど、底が柔らかいもの・こすれて色落ちしないものでしたら大丈夫です。(書斎・白廃墟はスリッパなどを推奨です)

靴裏の養生方法

養生ガイドラインを守っていないことにより汚損が生じた場合、修復費を請求させていただきます。お申し出がなかった場合は監視カメラを確認し後日修復費を請求させて頂きます。